運営主体・編集ポリシー

2019-07-12

運営主体について

サイト名称コトワカ/KOTOWAKA
言葉の意味が3秒でわかる用語辞書メディア/Japanese Dictionary Media
運営主体コトワカ運営事務局
運営会社150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目21−1 渋谷ソラスタ3F
上村哲也(個人事業主)

言葉の意味や追加してほしい言葉がありましたら、TwitterへのDMをお願いいたします。

 

コトワカの編集ポリシー

コトワカの記事は、日々生まれて変わっていく言葉の意味について、リアルタイムでお届けしていきます。
このために、以下のようなサイト目的と編集ポリシーを策定いたしました。

コトワカのサイト目的

聞いたことも使ったこともない言葉の意味がわからないことがよくあることかと思います。そんな方に向けて、スマホで3秒以内に意味を知ることができるサイトを目的として立ち上げました。

実際に現状では、意味だけであればコトワカにアクセスせずともGoogleの検索結果画面に意味が表示される状態になっており、サイトの目的に沿った運営ができていると自負しております。
さらに深く意味を知りたいときにコトワカにアクセスをして、解説文や参考動画を参照していただく使い方でより言葉の意味を深く知ることができるようにサイト運営をしております。

 

ポリシー1 編集本部で記事を企画

「いま知りたい言葉の意味は?」「いま使われている言葉の意味は?」「ビジネスや日常で使われている言葉はなに?」という視点で編集本部が言葉を集めて、記事執筆を進行しております。

 

ポリシー2 外部ライターによる記事執筆

皆様が求める言葉の意味が正確であるか、文章体裁や項目などを取り決めしております。
そのルールを持って、外部のライター様を選抜して執筆をいただいております。

 

ポリシー3 編集本部での内容確認

記事の内容を一読し、誤字や脱字を確認します。
その後、言葉の意味が合っているかを調査し、記事の内容に矛盾がないかを目視確認しています。
さらに編集本部でダブルチェックを実施した後に、社会人・大学生・専門家への確認依頼をしています。

 

ポリシー4 社会人・大学生・専門家による内容確認

多様なジャンルの言葉が存在しているため、そのジャンルに合わせて社会人・大学生・専門家による内容確認を実施しています。
確認体制と人員の充実に今後も努めてまいります。

 

ポリシー5 言葉の意味の修正

意味は変わり続けていくため、言葉を新しく追加するだけでなく、修正や改善を配信した記事に加えており、いつも正確で明確な内容をお伝えしていきます。

 

ポリシー6 言葉を楽しく知るきっかけになるように

知らなかった言葉を知ることで、人生がより豊かになると私は信じております。
よりユーザー様に言葉を知っていただくことを目的として、ツイッターキャンペーンを実施しております。
今後も喜んでいただける企画を実施していきますので、お力添えをいただけますようお願いをいたします。

Posted by admin