一般用語, 競馬用語

「カンカン場」の意味とは カンカン場とは、競走馬への負担重量を計る検量室のことです。 「負担重量」とは競走馬が背負わなければならない重量のことで、騎手と鞍などの ...

カタカナ語, グルメ用語

「ファルシー」の意味とは ファルシーとは、中身をくりぬいたり器状にした食材の中に、別の食材を詰めた料理のことです。 「ファルシ」「ファルス」とも表記されます。 ...

ゲーム用語, ネット用語

「負傷系男子、痛メン」の意味とは 負傷系男子、痛メンとは、身体のどこかを負傷していたり痛めたりしている男性という意味です。 「負傷系男子、痛メン」が話題になった ...

カタカナ語, グルメ用語

「グラニテ」の意味とは グラニテとは、フランス発祥の氷のお菓子という意味です。 「グラニテ」の語源 グラニテの語源は、フランス語の「granite」です。もとも ...

カタカナ語, グルメ用語

「チャパティ」の意味とは チャパティとは、インドから中近東にかけて食されている平焼きのパンという意味です。全粒粉(小麦の表皮・胚芽・胚乳を取り除かず全てを粉にし ...

若者用語

「えぐいて」の意味とは えぐいてとは、悲しかったり、辛かったりの予想もつかない出来事に曹宇してしまった時に使う若者言葉です。 「えぐい」には「度を越えている」な ...

将棋用語

「頭金」の意味とは 頭金(あたまきん)とは、相手の王将の一つ前方のマスに持ち駒の金将を打つことです。特に、それによって詰ませることをさします。 「頭金」の特徴 ...

カタカナ語, 一般用語

「キャスト」の意味とは キャストとは、主にファミリーレストランやファーストフード店などの接客を伴う飲食店において、パート・アルバイトの従業員という意味です。 「 ...

グルメ用語, 方言

「てっちり」の意味とは てっちりとは、ふぐのちり鍋という意味です。主に関西での呼び名です。 「てっちり」の語源 てっちりの「てつ」はふぐの異称「鉄砲(てっぽう) ...

一般用語, 将棋用語

「悪手」の意味とは 悪手とは、将棋などで、明らかに形勢が悪くなるきっかけとなるような良くない指し手のことです。 「あくしゅ」と読みます。 「悪手」を防ぐ方法 将 ...

カタカナ語, 一般用語

「ミニ プチ スモール リトル」の意味とは ミニ プチ スモール リトルは、どれも小さいものを指していますが、厳密には意味合いが異なっている言葉です。 以下でそ ...

カタカナ語, グルメ用語

「パッタイ」の意味とは パッタイとは、米粉で作った麺を海老や野菜などの具材と炒めたタイ料理のことです。 「パッタイ」の語源 パッタイはタイ語で「パッ」が炒める、 ...

カタカナ語, グルメ用語, 一般用語

「タラの芽」の意味とは タラの芽とは、山菜の一種で、ウコギ科タラノキの新芽のことです。 「タラの芽」の特徴 天然のタラの芽の旬は、4月から6月上旬頃までとなって ...

カタカナ語, グルメ用語, 一般用語

「年明けうどん」の意味とは 年明けうどんとは、年明けに縁起を担いで食べるうどんという意味です。 「年明けうどん」の語源 年越しそばは、細く長くとの縁起から、大晦 ...

カタカナ語, グルメ用語

「ネゴシアンマニピュラン」の意味とは ネゴシアンマニピュランとは、シャンパンの製造業者のカテゴリーの一つです。 シャンパンのラベルには、製造業者のカテゴリーを示 ...

カタカナ語, 若者用語

「カネモ」の意味とは カネモとは、お金持ちという意味です。特に関西で使われることの多い若者言葉です。 「カネモ」の英語表現 カネモを英語で表現すると、「rich ...

専門用語, 将棋用語, 趣味用語

「感想戦」の意味とは 感想戦とは、将棋の対局が終わった後に、その対局を再現しながらお互いの指し手を研究することです。 「感想戦」の意義 感想戦は通常、対局が終わ ...

グルメ用語

「紹興酒」の意味とは 紹興酒とは、中国の浙江省紹興市で造られた黄酒のことです。 「黄酒(ホアンチュウ)」とは穀物の醸造酒のことで、蒸留酒の「白酒(パイチュウ)」 ...

相撲用語

「相星」の意味とは 相星とは、相撲でその場所の勝ち負けの数が同じであるという意味です。 「相星」の語源 相星の語源は「星取表」からきています。 星取表とは、取組 ...

一般用語, 相撲用語

「いなす」の意味とは いなすとは、相撲で相手力士が突っ込んできたところを上手くかわす動作のことです。 「いなす」の語源 いなすは漢字だと「往なす」または「去なす ...

カタカナ語, グルメ用語

「マクロビオティック」の意味とは マクロビオティックとは、玄米食を中心に、旬の野菜などその土地と季節に合わせた食品をバランスよく食べる健康法の一つです。日本語で ...

カタカナ語, グルメ用語, 一般用語

「マトン」の意味とは マトンとは、生後2年以上~7年程度の羊の肉のことです。 「マトン」の特徴 羊肉を「マトン」と定義するには年齢以外にも①永久歯が2本以上生え ...

カタカナ語, 一般用語, 魚に関する漢字

「ムニエル」の意味とは ムニエルとは、魚の切り身に塩コショウと小麦粉をまぶし、バターで焼く調理法のことです。 「ムニエル」の語源 ムニエルの語源は、フランス語の ...

カタカナ語, ネット用語, 一般用語

「カゴパク」の意味とは カゴパクとは、カゴをパクるという意味です。スーパーマーケットなどに備え付けられてる持ち出し禁止のレジかごを、勝手に持ち帰る行為をさします ...

カタカナ語, 若者用語

「こマ?」の意味とは こマ?とは、「これマジ?」を略した若者言葉です。 真偽を確かめたい事柄に対し「こマ?」と尋ねる時の表現で、「これって本当のこと?」「これっ ...

一般用語, 専門用語, 相撲用語

「関取」の意味とは 関取とは、大相撲の番付で十両以上の階級にいる力士に対する敬称のことです。 「関取」の語源 関取の語源は、江戸時代にあった「関所」という要所に ...

カタカナ語, 若者用語

「チョボパン」の意味とは チョボパンとは、 超膀胱パンパンの略で、「トイレに行きたいけれど我慢して漏れそう」という意味の言葉です。 特に女子高校生の間で流行った ...

カタカナ語, グルメ用語, 一般用語

「同時同卓」の意味とは 同時同卓とは、飲食店において、同じテーブルの客に同時に料理を提供するという意味です。 「同時同卓」の特徴 飲食店では、同じテーブルで食事 ...

カタカナ語, グルメ用語, 一般用語

「色止め」の意味とは 色止めとは、食材の変色を防ぐための手順のことです。 色鮮やかな食材で料理をすることによって、盛り付けも綺麗に仕上がります。 「色止め」が必 ...

ネット用語

「情強」の意味とは 情強とは、情報強者の略語のインターネットスラングです。 詳しく知っている、情報を多く持っている、情報をうまく使えている人に使われる言葉です。 ...