医療用語

「IV」の意味とは IVとは、医療用語で静脈注射 という意味です。 「ワンショット」とも呼ばれ、看護師が行えます。 静脈内に直接薬液を投与するため、注射の中で一 ...

医療用語

「残尿測定」の意味とは 残尿測定とは、排尿した後、膀胱にどのくらい尿が残っているかを測る検査という意味です。 残尿があると、膀胱炎や結石、感染症、糖尿病、排尿筋 ...

医療用語

「核酸」の意味とは 核酸とは、細胞核の中にある、生物にとって最も重要な化学物質という意味です。 遺伝情報であるDNA(デオキシリボ核酸)と、たんぱく質を生成する ...

カタカナ語,医療用語,美容用語

「エラスチンファイバー」の意味とは エラスチンファイバーとは、皮膚、腱、靭帯、動脈壁、肺胞などで、弾性を保つ役割を持つ繊維という意味です。 「弾力線維」や「弾性 ...

医療用語,美容用語

「基底層」の意味とは 基底層とは、表皮の一番下にある基底細胞で形成された層で、表皮の下にある真皮と接合する薄い膜という意味です。 基底層と真皮は、絡み合い波型に ...

医療用語

「創面環境調整」の意味とは 創面環境調整とは、慢性創傷の治癒を促すために、妨げになる因子を取り除き、環境を整えることという意味です。 具体的には、壊死した組織の ...

医療用語

「人工肛門」の意味とは 人工肛門とは、手術によって腸管をお腹に表面に出し、便を排泄するための出口という意味です。 「ストーマ」とも言います。 「人工肛門」の特徴 ...

医療用語

「黄体形成ホルモン」の意味とは 黄体形成ホルモンとは、脳下垂体から分泌されるホルモンのひとつという意味です。 「LH」と表記されます。 「女性ホルモン」と呼ばれ ...

医療用語

「過呼吸症候群」の意味とは 過呼吸症候群とは、緊張や不安などのストレスに襲われたときに、呼吸過多になり、めまいや手足のしびれなどを起こす状態という意味です。 「 ...

医療用語

「前立ち」の意味とは 前立ちとは、手術の時に、術者をサポートする第一助手という意味です。 執刀医の前に立って意図を読み取り、手術がスムーズに進むようサポートする ...

医療用語,専門用語

「抗真菌薬」の意味とは 抗真菌薬とは、真菌(かび)の増殖を阻害する抗真菌作用により、白癬菌やカンジダなどの感染による症状を改善する薬のことです。 真菌が皮膚に感 ...

カタカナ語,医療用語,専門用語

「恒常性(ホメオスタシス)」の意味とは 恒常性(ホメオスタシス)とは、生物体が、外部の環境が変化しても体内の環境を一定に保とうとする仕組みのことです。フランスの ...

医療用語,専門用語

「TNM分類」の意味とは TNM分類とは、がんがどれくらい進んだものかの「病期」でがんを分類する方法という意味です。 がんは無秩序に周囲の組織に浸潤するため、広 ...

医療用語,専門用語,美容用語

「超音波」の意味とは 超音波とは、人間に聞こえない高さの周波数の音という意味です。 美容界で用いられることが多い言葉で、ヘアケアでは主に超音波トリートメントや超 ...

医療用語,専門用語,美容用語

「基礎代謝」の意味とは 基礎代謝とは、心臓や呼吸、体温の維持など、人間が生命活動をおこなうために、最低限必要となるエネルギーという意味です。 人間は、生きている ...

スキンケア用語,医療用語,美容用語

「汗腺」の意味とは 汗腺とは、皮膚にある、汗を分泌する器官のことです。 人の体には平均して約400万個の汗腺がありますが、通常働いているのはその半数程度です。神 ...

カタカナ語,医療用語

「エンダモロジー」の意味とは エンダモロジーとは、セルライトを分解・除去するための美容医療機器または施術法のことです。1986年にフランスLPG Systems ...

医療用語

「アトピー性皮膚炎」の意味とは アトピー性皮膚炎とは、アレルギー疾患のひとつで、かゆみのある湿疹が慢性的にできて、増悪・寛解を繰り返す皮膚疾患という意味です。 ...

医療用語

「細胞間脂質」の意味とは 細胞間脂質とは、角質細胞の間を埋めている脂質という意味です。 人間の細胞は、角質細胞がレンガ上に並んでいますが、その隙間を細胞間脂質が ...

医療用語,専門用語

「オステオパシー」の意味とは オステオパシーとは、人間の持つ自然治癒力を活かすことを目的とする自然医学という意味です。 からだをひとつのシステムと捉え、人間の自 ...

医療用語,専門用語

「好発部位」の意味とは 好発部位とは、ある病変や症状が発生しやすい組織や臓器という意味です。 病気や病変ごとに好発部位が存在します。 褥瘡の「好発部位」 褥瘡は ...

医療用語,専門用語

「漏出性胸水」の意味とは 漏出性胸水とは、肺の中の圧力が、血管内静水圧の増加もしくは血漿膠質浸透圧の減少によって障害が起きる病気という意味です。 代表的な疾患に ...

医療用語,専門用語

「高次脳機能障害」の意味とは 高次脳機能障害とは、事故による脳外傷、くも膜下出血や脳梗塞などの脳血管障害、心肺停止による低酸素脳症などのために脳を損傷し、物忘れ ...

医療用語

「壊疽」の意味とは 壊疽とは、壊死の一つで、壊死し感染や乾燥で悪臭を放つなど病的に変化した組織という意味です。 起炎菌はクロストリジウムによることがほとんどで、 ...

医療用語,専門用語

「弾性線維」の意味とは 弾力線維とは、血管や肺組織、真皮に多く含まれている、結合組織を構成している繊維のひとつという意味です。 たんぱく質であるエラスチンから作 ...

カタカナ語,医療用語

「モーニングアタック」の意味とは モーニングアタックとは、朝起きた時に、くしゃみや鼻水の症状が発作的に現れることという意味です。 目覚めと共に強い症状に悩まされ ...

医療用語

「SIDS」の意味とは SIDSとは、日本語では「乳児突然死症候群」と言い、健康と考えられていた1歳以下の乳児が、睡眠中に予期せぬ死を迎えることという意味です。 ...

医療用語

「陥入爪」の意味とは 陥入爪(かんにゅうそう)とは、爪の端が周囲の皮膚に食い込んでしまうことです。陥入爪は深爪などが原因となって起こります。食い込んだ爪が皮膚を ...

医療用語

「ダンピング症候群」の意味とは ダンピング症候群とは、胃を切除したことにより、食べ物が急速に小腸へ流れ込むために起こる症状の総称という意味です。ダンピング症候群 ...

医療用語

「悪液質」の意味とは 悪液質とは、 基礎疾患によって生ずる複合的代謝異常の症候群という意味です。2007年に欧米のエキスパートによるコンセンサス会議で、研究発展 ...