グルメ用語

「ラグー」の意味とは ラグーとは、フランス料理で使われる、肉や野菜を切って煮込む「煮込み料理」全般を指す言葉です。 もともとはフランスで使われていた言葉ですが、 ...

グルメ用語

「ラム肉」の意味とは ラム肉とは、生後1年未満の仔羊肉という意味です。 正確な年齢判断ができない場合は、永久歯が生えているかどうかを基準にする場合があります。 ...

カタカナ語,グルメ用語

「ドリップ」の意味とは ドリップとは、冷凍した食品を解凍する時に、食品の内部から出る水分という意味です。 「ドリップ」の語源 ドリップは、英語の「drip(落ち ...

グルメ用語

「飲食店営業許可申請」の意味とは 飲食店営業許可申請とは、飲食店を開業する際、管轄の保健所に営業許可証を申請することです。飲食店が営業許可を受けるには、管轄の保 ...

グルメ用語

「焙煎度」の意味とは 焙煎度とは、コーヒー豆の炙り度合いを数値化したものです。焙煎度は「生豆の重さ(g) ÷ 焙煎後の豆の重さ(g)」で求められます。コーヒー豆 ...

グルメ用語

「ガチ中華」の意味とは ガチ中華とは、海を渡って日本に来た中国語圏の人たちが調理している料理のことです。 ガチ中華には、中国だけでなく、台湾や香港、マカオ、東南 ...

グルメ用語

「八角」の意味とは 八角とは、中国原産のトウシキミという木の果実を乾燥させたものです。 日本ではあまり馴染みがありませんが、中国では家庭料理によく使われ、常備さ ...

カタカナ語,グルメ用語

「タベルナ」の意味とは タベルナとは、ギリシャの大衆食堂や小規模なレストランのことです。「Taverna(タベルナ)」は元々はギリシャの簡易食堂を指していました ...

カタカナ語,グルメ用語

「ラフティ(ラフテー)」の意味とは ラフティ(ラフテー)とは、皮付きの豚バラ肉の角切りを、だし汁・泡盛・砂糖・醤油で煮込んだ沖縄の郷土料理です。皮のとろけるよう ...

グルメ用語,ビジネス用語

「ライセンス販売」の意味とは ライセンス販売とは、本部が加盟店に対して商標・店舗デザインやメニューなどのコンセプトを提供するのみで、開業後のサポートや原料や食品 ...

グルメ用語

「交流買い」の意味とは 交流買いとは、都市部の消費者が、農村の生産者と交流しながら、野菜や果物などの農産物を直接購入することです。 「交流買い」の例 都市部の消 ...

カタカナ語,グルメ用語

「チェイサー」の意味とは チェイサーとは、メインに飲むお酒よりもアルコール度数の低い飲み物のことです。強いお酒の直後や、強いお酒と強いお酒の間に飲むものを指しま ...

グルメ用語,美容用語

「万年酢」の意味とは 万年酢とは、同じ量の酒、酢、水をかめに入れて密封し、数十日経過させてできる酢という意味です。 酒、酢、水を入れて、密閉後30~40日後に熟 ...

グルメ用語,美容用語

「基本味」の意味とは 基本味とは、「甘味」「酸味」「塩味」「苦味」「うま味」の、5つの独立した味という意味です。 この5つの基本味を感じられることで、食べ物の美 ...

カタカナ語,グルメ用語

「ペティアン」の意味とは ペティアンとは、フランスのロワール地方を中心に、フランス全土で醸造されている微発砲のワインという意味です。 フランスのワインは、炭酸の ...

カタカナ語,グルメ用語

「チヂミ」の意味とは チヂミとは、小麦粉を水で溶き、えびやいかなどの魚介類、ねぎやにんじんなどの野菜、キムチなどの具材を混ぜ合わせて平たく伸ばして焼いた韓国風の ...

グルメ用語

「地産地消」の意味とは 地産地消とは、地域で育てられた農産物を、地元の人たちで消費することです。たとえば、地元産の食材が豊富に揃うファーマーズマーケットや直売所 ...

カタカナ語,グルメ用語

「ヴィアンド」の意味とは ヴィアンドとは、フランス語で「肉料理」のことで、フルコースのメイン料理という意味です。 一番の見せ場となる料理で、昔は牛肉や豚肉、羊肉 ...

グルメ用語

「水菓子」の意味とは 水菓子とは、果物という意味です。 古い時代「果物」は、食事以外に口にする軽い食べ物全般を指す言葉でした。 果物以外でも、お菓子やお酒のつま ...

カタカナ語,グルメ用語

「マサラティ」の意味とは マサラティとは、紅茶にスパイスを混ぜ、牛乳を加えて煮出すミルクティという意味です。 インド語の「マサラ」とは、「スパイス」を、「チャイ ...

グルメ用語,一般用語

  「下げ膳」の意味とは 下げ膳とは、飲食した食器を片付ける、下げるという意味です。 「下膳(げぜん)」とも言います。 食事を準備することを「配膳」「 ...

グルメ用語

「若狭焼き」の意味とは 若狭焼きとは、甘鯛などのうろこが細かい魚を調理する時の焼き方で、鱗を取らずにつけたまま焼くという意味です。 「若狭焼き」の語源 福井県若 ...

グルメ用語

「箸洗」の意味とは 箸洗とは、懐石料理で出される小さな吸い物という意味です。 「湯洗いもの」「湯吸い物」「一口吸い物」「一口椀」「すすぎ汁」などとも呼ばれます。 ...

グルメ用語

「水グミ」の意味とは 水グミとは、UHA味覚糖から発売されたグミという意味です。 透明で水のしずくの形をしており、まるでフレーバーウォーターを思わせる、透明感の ...

カタカナ語,グルメ用語

「スローフード」の意味とは スローフードとは、伝統的な食材やその土地ならでは素材をいかした食べ物をとり、食材や食品の価値を見直していこうという考え方のことです。 ...

カタカナ語,グルメ用語

「キャラメリゼ」の意味とは キャラメリゼとは、砂糖などの糖類の酸化反応の時に生じる現象あるいは砂糖や水飴を使って、料理に焦げ目をつけたり香ばしくしたりする調理法 ...

カタカナ語,グルメ用語

「リエット」の意味とは リエットとは、みじん切りや角切りにした豚のバラ肉や肩肉に塩を振り、ラードを加えて弱火で柔らかく煮込んだものをほぐしてペースト状にしたもの ...

カタカナ語,グルメ用語

「ヤンニョム」の意味とは ヤンニョムとは、コチュジャンや醤油、ニンニク、唐辛子などを混ぜ合わせた、韓国の合わせ調味料の総称です。各家庭でその調合レシピには違いが ...

カタカナ語,グルメ用語

「フォアグラ」の意味とは フォアグラとは、特殊な飼育法によって肥大させた、ガチョウあるいはカモの肝臓のことです。 トウモロコシの餌を強制的に食べさせ、敢えて運動 ...

カタカナ語,グルメ用語

「セントラルキッチン」の意味とは セントラルキッチンとは、飲食店チェーンや病院、学校、福祉施設など、複数の提供先に向けた調理を1か所で集中的に行う方式またはその ...