カタカナ語,グルメ用語

「ポトフ」の意味とは ポトフとは、肉と野菜をひとつの鍋でじっくり煮込んだ料理という意味です。フランスの家庭料理のひとつとして親しまれてきました。フランス料理店で ...

グルメ用語

「八寸」の意味とは 八寸とは、八寸四方の杉の板で作った、低いふちがある盆のこと、あるいはその盆に盛りつけられた数点の料理という意味です。 八寸は懐石料理の専門用 ...

カタカナ語,グルメ用語

「ガスパチョ」の意味とは ガスパチョとは、スペイン生まれの冷製スープという意味です。 発祥はスペインのアンダルシア地方と言われており、当時のガスパチョはパンとニ ...

カタカナ語,グルメ用語

「エシャロット」の意味とは エシャロットとは、ヒガンバナ科ネギ属の、小型の玉ねぎ、または日本においては、エシャレットの別名のことです。 「エシャロット」と「エシ ...

カタカナ語,グルメ用語

「ソーキ」の意味とは ソーキとは、沖縄の言葉で豚の骨付きあばら肉という意味です。 「ソーキ」の語源 ソーキの語源は、「梳(すき)」が沖縄訛りになったことに由来し ...

グルメ用語

「生貯蔵酒」の意味とは 生貯蔵酒とは、貯蔵の前に行われる加熱処理は行わず、出荷前にのみ加熱した日本酒という意味です。読み方は「なまちょぞうしゅ」です。 「生貯蔵 ...

カタカナ語,グルメ用語

「ラクレット」の意味とは ラクレットとは、チーズの断面を温めて溶かし、その部分を削いで茹でたジャガイモなどにつけて食べる料理、またそのチーズのことです。 「ラク ...

カタカナ語,グルメ用語

「ソルベ」の意味とは ソルベとは、フランスの冷菓で、果汁やリキュールなどを凍らせてつくったもののことです。 「ソルベ」の語源 ソルベはフランス語の「sorbet ...

グルメ用語,マナー用語,一般用語

「会席料理」の意味とは 会席料理とは、会食、宴会で出されるコース形式の料理という意味です。 刺身、膾、吸物、煮物、焼物・焼魚の「一汁三菜」を基本としており、「懐 ...

カタカナ語,グルメ用語

「ジュレ」の意味とは ジュレとは、フランス語で「ゼリー」という意味の言葉です。 日本でのジュレは、水分を多く含んでいるとろっとした食感の食感のものを指します。 ...

カタカナ語,グルメ用語

「プロシュート」の意味とは プロシュートとは、日本では、イタリア産の燻製していない生ハムという意味です。   「プロシュット」とも言います。 プロシュ ...

グルメ用語

「天盛り」の意味とは 天盛りとは、和食での盛り付け方法の一つです。 煮物、あえ物、酢の物を盛り付けたあと、その一番上に季節のものや彩を添えるものを高く盛り付けま ...

カタカナ語,グルメ用語

「オッソブーコ」の意味とは オッソブーコとは、仔牛の骨付きスネ肉を4cmほどの厚さの輪切りにし、トマトや白ワイン、香味野菜、ブイヨン等と煮込んだ料理という意味で ...

グルメ用語

「前菜」の意味とは 前菜とは、コースの一番最初に出される料理という意味です。   日本料理では「通し肴」や「お通し」、「つき出し」と言い、料理の前の食 ...

カタカナ語,グルメ用語

「ジュ」の意味とは ジュとは、素材が隠れる程度の少量の水分を加えて、短時間で煮出すだし汁という意味です。素材の持ち味を生かした香りを抽出することを目的に作ります ...

カタカナ語,グルメ用語

「テルミドール」の意味とは テルミドールとは、殻付きのロブスターや伊勢海老の身を半割にし、濃厚なホワイトソースをかけ、チーズなどをふって焼き上げた料理という意味 ...

カタカナ語,グルメ用語

「パティスリー」の意味とは パティスリーとは、ベルギーやフランスで洋菓子とケーキを専門に取り扱うお店という意味です。 ベルギーとフランスでは、パティシエの資格を ...

カタカナ語,グルメ用語

「リヨン風(リヨネーズ)」の意味とは リヨン風(リヨネーズ)とは、フランスの都市リヨンのスタイルの料理という意味です。 「リヨン」という都市 「リヨン」とはフラ ...

カタカナ語,グルメ用語

「シードル」の意味とは シードルとは、りんごからつくられた発泡酒のことです。 「シードル」の語源 シードルの語源は、ラテン語の「cicera(シセラ)」が由来と ...

カタカナ語,グルメ用語

「ハモン」の意味とは ハモンとは、スペイン産の生ハムのことです。 「ハモン」の語源 ハモンはスペイン語で「Jamón」と表記します。 「ハム」を意味する言葉です ...

カタカナ語,グルメ用語

「テリーヌ」の意味とは テリーヌとは、テリーヌにミンチ肉やレバー、フォアグラ、魚介、野菜などの材料を詰め込んで焼いたり湯せんし、冷やしてから取り出してスライスし ...

カタカナ語,グルメ用語

「アンチョビ」の意味とは アンチョビとは、地中海域、ペルー海域に生息するカタクチイワシを塩漬けにしたものという意味です。 数か月間の長期にわたりカタクチイワシを ...

カタカナ語,グルメ用語

「ビスク」の意味とは ビスクとは、エビやカニなどの甲殻類を使ったクリーミーなスープのことです。 「ビスク」の語源 フランス生まれであるビスクの語源には諸説ありま ...

グルメ用語,一般用語

「食品ロス」の意味とは 食品ロスとは、 まだ食べられるのに廃棄される食品という意味です。 日本では、年間年間600万トン(※)の食品ロスが出されており、国民1人 ...

カタカナ語,グルメ用語

「キュイジーヌ」の意味とは キュイジーヌとは、フランス語の「料理」や「料理法」という意味の言葉です。 フランス語では「cuisine」と書きます。 「ヌーベルキ ...

カタカナ語,グルメ用語

「フィンガーボウル」の意味とは フィンガーボウルとは、食事中に、卓上で指先を洗うための水の入った容器のことです。 「フィンガーボウル」の特徴 フィンガーボウルは ...

グルメ用語

「金華火腿」の意味とは 金華火腿とは、中国浙江省にある金華地区において生産されているハムの一種です。 日本では「金華ハム」と呼ばれ、スペインの「ハモン・セラーノ ...

グルメ用語

「松前」の意味とは 松前とは、昆布や昆布を用いた料理という意味です。昆布を用いた料理は、冬の保存食として親しまれてきた北海道の郷土料理です。昆布を用いた料理は、 ...

グルメ用語,専門用語

「テーブル担当制」の意味とは テーブル担当制とは、飲食店で使われる言葉で、テーブルごとに接客の担当者が決められており、お客様に呼ばれてもその担当以外は対応しない ...

カタカナ語,グルメ用語,専門用語

「バッシング」の意味とは バッシングとは、お客様が退店した後、テーブルに残った皿、コップ、フォークやスプーンなどを下げるという意味です。 飲食店のフロアサービス ...