カタカナ語,グルメ用語

「パティシエ」の意味とは パティシエとは、フランス語で「洋菓子を作る職人」という意味です。 ヨーロッパでは非常に人気の職業で、女性の場合は「パティシエール」と呼 ...

カタカナ語,グルメ用語

「ガルバンゾー」の意味とは ガルバンゾーとは、「ひよこ豆」のスペインでの呼び名です。 豆の突起部分がひよこのくちばしのように見えることから、日本では「ひよこ豆」 ...

グルメ用語

「醤」の意味とは 醤とは、麹や食塩を使った味噌に似た発酵食品のことです。読み方は「ひしお」です。 「醤」のルーツ 日本の醤(ひしお)のルーツは、中国の「醤(ジャ ...

カタカナ語,グルメ用語

「トルティージャ」の意味とは トルティージャとは、18〜19世紀頃に生まれたスペイン料理の1つで、平らで丸いオムレツのことです。日本のオムレツのように、半月形に ...

カタカナ語,グルメ用語

「プリモピアット」の意味とは プリモピアットとは、イタリア料理で、前菜と主菜の間に出る料理のことです。 「プリモピアット」の語源 プリモピアット(primo p ...

カタカナ語,グルメ用語

「バーニャカウダ」の意味とは バーニャカウダとは、オリーブ油をベースに、ニンニクとアンチョビを加えてつくったソース、またはそれをつけて食べる料理のことです。 バ ...

カタカナ語,グルメ用語

「ガレット」の意味とは ガレットとは、そば粉や塩、水などを混ぜて薄い円形に伸ばして焼き、お好みの具をのせて食べる、フランス・ブルターニュ地方発祥の食べ物のことで ...

カタカナ語,グルメ用語

「アントルメ」の意味とは アントルメには大きく分けて2つの意味があります。 1つ目の意味は、西洋料理、特にフランス料理で、デザートとして出される甘い菓子です。本 ...

カタカナ語,グルメ用語

「トムヤンクン」の意味とは トムヤンクンとは、酸味、辛味、独特の香りなどが特徴的なタイ料理で「エビが入ったトムヤムスープ」です。 中国のフカヒレスープ、フランス ...

カタカナ語,グルメ用語

「フードコストコントロール」の意味とは フードコストコントロールとは、適正な利益を得るために行う、材料原価の管理のことです。   フードコスト(材料原 ...

カタカナ語,グルメ用語

「フランベ」の意味とは フランベとは、料理や菓子の調理の最後に、洋酒を振りかけてから火をつけてアルコール分を飛ばす調理法のことです。フランス料理でよく見かける調 ...

カタカナ語,グルメ用語

「ビストロ」の意味とは ビストロとは、気軽にフランス料理を食べられる小さなレストランやカフェのことです。   元々はワインを提供するバーを指す言葉とし ...

カタカナ語,グルメ用語

「サルサソース」の意味とは サルサソースとは、メキシコや中南米で多く使われている、液状の調味料という意味です。   火を使わず、トマト、玉ねぎ、青唐辛 ...

グルメ用語

「板ずり」の意味とは 板ずりとは、食材に塩をまぶし、まな板の上で転がす下ごしらえという意味です。 板ずりを行うことで、野菜の表面を滑らかにします。 「板ずり」が ...

カタカナ語,グルメ用語

「カジョス」の意味とは カジョスとは、スペインのモツ煮という意味です。 牛の第二の胃袋である「ハチノス」=「トリッパ」をトマトソースで煮込んだ料理のことを言いま ...

カタカナ語,グルメ用語

「ブレゼ」の意味とは ブレゼとは、フランスを代表する調理法で、少ない水でじっくりと蒸し煮にするという意味です。 日本では「蒸し煮」がそれに近い調理法ですが、正確 ...

カタカナ語,グルメ用語

「パピヨット」の意味とは パピヨットには3つの意味があります。 1つ目は肉や魚介類を紙で包んでオーブンで焼いたフランス料理、2つ目はなぞなぞ、冗談やポエムの書か ...

カタカナ語,グルメ用語

「クロスティーニ」の意味とは クロスティーニとは、トーストした小さなバゲットに、様々な具材を乗せて食べるイタリア料理の前菜のことです。 「クロスティーニ」の語源 ...

グルメ用語

「抜き板」の意味とは 抜き板とは、日本料理の調理器具の1つで、脚が付いた幅広の板のことです。仕込み中の食材や料理の仮置き、材料の水切りなどに用いられます。 主に ...

カタカナ語,グルメ用語

「アスピック」の意味とは アスピックとは、魚や肉を煮たブイヨンにゼラチンを入れ、ゼリー状にしたフランス料理のことです。「アスピックゼリー」とも呼ばれます。 「ア ...

カタカナ語,グルメ用語

「ジェラート」の意味とは ジェラートとは、イタリアのフィレンツェ発祥の氷菓のことです。 「ジェラート」の語源と発祥 ジェラートの語源は、イタリア語の「gelat ...

カタカナ語,グルメ用語

「メルバトースト」の意味とは メルバトーストとは、薄くスライスしたパンを焦げない程度にカリカリに焼いたトーストのことです。 「メルバトースト」の語源 メルバトー ...

グルメ用語

「焼き霜づくり」の意味とは 焼き霜づくりとは、皮造りの一種で、強い直火であぶり魚に焼き目を入れてから、氷水などで冷やして皮付きのまま刺身にしたものです。 ...

グルメ用語,趣味用語

「ヌン活」の意味とは ヌン活とは、アフタヌーンティを楽しむ活動という意味です。   略して「ヌン活」と呼ばれます。 アフタヌーンティは、イギリスにおけ ...

カタカナ語,グルメ用語

「フリカッセ」の意味とは フリカッセとは、玉ねぎなどの野菜と鶏肉をバターで炒め、生クリームでじっくりと煮込んだ白い煮込み料理です。   フランスのロワ ...

カタカナ語,グルメ用語

「プッチーナ」の意味とは プッチーナとは、野菜の一種である「アイスプラント」の一種で、南アフリカ原産であり、サボテンと同様多肉植物です。   プッチー ...

グルメ用語

「生酒」の意味とは 生酒とは、火入れをしていない日本酒という意味です。   さわやかでフレッシュな口当たりが特徴で、飲みやすく仕上がっています。 これ ...

カタカナ語,グルメ用語

「フォカッチャ」の意味とは フォカッチャとは、イタリア発祥の平たいパンです。 料理のつけ併せ、前菜を出す前のおつまみとして出されることも多く、パンの表面にへこみ ...

カタカナ語,グルメ用語

「ピッツェリア」の意味とは ピッツェリアとは、主としてピザを専門に提供するイタリア料理店という意味です。   イタリアではピッツァは大衆的な食事であり ...

カタカナ語,グルメ用語

「タンバル」の意味とは タンバルとは、フランス料理に用いられる、盛り付け用の型やそれを使った料理のことです。 「タンバル」の語源 タンバルはフランス語で「tim ...