「シームレス」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「シームレス」の意味とは

シームレスとは、戦闘時に画面が切り替わらないゲームのことです。
ゲームのマップやステージに継ぎ目がなく、画面切り替わりの待機時間がないので、プレイヤーにストレスがかかりません。

「シームレス」の特徴

シームレスは、キャラクターの特徴や動きが非常に細かく描写されているため、プレイ中に独特の没入感があります。
単純に会話の内容を把握したり、戦闘したりするだけでなく、所作の一つ一つの特徴をつかみ取り、臨場感あふれる体験をすることができます。

「シームレス」の普及の背景

シームレスが一般的に知られるきっかけになったのは、プレイステーションのゲームの「グランド・セフト・オートⅢ」があり、三人称視点で自由度の高いアクションゲームでした。
この作品ではシリーズ初のフル3D化を図り、人気スタイルとして定着し、それを機に様々なジャンルへと波及していきました。

「シームレス」の遊び方

フィールド内を自由に操作したり、カメラの方向を変えたりして、その場にいるキャラクターのそれぞれの動きや反応を楽しみます。

「シームレス」のポイント

ステージ内で敵と遭遇した際に、ロード時間を挟むことなく戦闘を開始することができ、プレイヤーにストレスがかからないことや、プレイヤーとしてゲームへの没入感を味わうことができます。

「シームレス」の別の意味や使われ方

シームレスには、業界ごとに別の意味があります。

IT業界でのシームレス

IT業界では、複数の動作やサービスを、手間をかけずに使えるようにしたものをいいます。

アパレル業界のシームレス

アパレル業界では、縫い目がなく、肌にぴったりとする生地でつくられた服を言います。

医療業界でのシームレス

医療業界では、患者が外来・入院・在宅医療などの垣根をなくし、それぞれを移動しやすくした医療を言います。

建築業界でのシームレス

建築業界では、基礎を一体化した建築構造の事や、建物の内外の境界をなくすことを言います。

「シームレス」の例文・用例

シームレスシームレスを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

シームレスのゲームだと物語への没入感がある。
●RPGゲームはやっぱりシームレスに限る。

SNSでの「シームレス」の使われ方

「シームレス」の類義語

シームレスの類義語はありませんでした。

「シームレス」の対義語・反意語

シームレスの対義語・反意語はありませんでした。