「鉄ちゃん」とは?意味と例文が3秒でわかる!

2020-05-10

「鉄ちゃん」の意味とは

鉄ちゃんとは、鉄道愛好家という意味です。

「鉄ちゃん」とは愛称や呼称であり、鉄道を愛好し趣味としている人たちを指しています。

鉄道ファンを表す言葉はいくつかありますが、その中でも比較的親しみのこもった呼び方です。

また鉄道ファン以外では以下の意味もあります。

  • ゲームソフト電車でGO!シリーズに登場する女性キャラクター。
  • 名前に鉄の付く者のあだ名、愛称。

しかしこれらはかなり使用の範囲は狭く、世間一般での意味としては成り立ちません。

そのため「鉄ちゃん」を一般的に説明をする場合には、冒頭の意味となるのです。

「鉄ちゃん」の語源

鉄ちゃんの語源は、鉄道ファンです。

鉄ちゃんは上述の通りで、比較的親しみを込めた呼び方となっています。

鉄道ファンを略して、愛称とするために「〇〇ちゃん」としたと言えるでしょう。

鉄道愛好家などを表す際には、通常ではオタクを使うことが多くなります。

その場合は鉄道オタクを略した、「鉄オタ」という呼称です。

またこの「鉄オタ」から派生した単語が多々あるため、鉄道愛好家を表現する単語はこちらと言えるでしょう。

しかしあえて分けて使用しているのは、やはり愛称として親しみを込めているからに他ならないのです。

よく使われている「鉄オタ」とは、ニュアンスに違いがある点をポイントとして押さえておきましょう。

「鉄ちゃん」の多くの類似表現

鉄ちゃんは、多くの類似表現を持つ単語です。

多くの類似表現を持つ理由は、ほぼ同義となる「鉄オタ」に類義語が多くあるためとなります。

鉄道ファンは細かく分類わけすることができ、それらのそれぞれの項目ごとにファン層を振り分けることができるのです。

そのため項目分、鉄オタには種類がありそれらが全て類義語となってしまいます。
代表的な分類は以下です。

  • 車両研究
    →車両鉄
  • 鉄道写真
    →撮り鉄
  • 録音や音響研究
    →音鉄、録り鉄
  • コレクション
    →収集鉄
  • 旅行やそれらに伴う乗車
    →乗り鉄、乗り潰し
  • 全駅下車
    →降り鉄
  • 駅弁探訪やラッピング収集
    →駅弁鉄
  • 時刻表収集やダイヤグラム分析
    →時刻表鉄

などがあり、その他には運転や施設や歴史などを研究していく分野があります。

このように好きになる分野ごとに呼称があり、これらがすべて類似語となるのです。

「鉄ちゃん」の例文・用例

テッチャン

鉄ちゃんを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●マナーのある鉄オタに限って鉄ちゃん と呼ぶことにしているんだよね。
●鉄オタと鉄ちゃんって、何が違うの?本人たちが呼ばれ方を無駄に気にしてるだけなんじゃないの?。

SNSでの「鉄ちゃん」の使われ方

「鉄ちゃん」の類義語

鉄ちゃんの類義語は、「鉄道ファンを指す言葉全て」です。
意味は、数ある鉄道ファンを指す言葉の全てです。

鉄ちゃんは鉄道ファン全般を指しているため、類似している単語の全てが類義語となります。

鉄道ジャンルの中の、どの分野のファンを指す言葉であれ全てが類義語と言えるでしょう。

なぜならどの分野などに関わらず、鉄道自体のファンや愛好家を指す単語が「鉄オタ」だからです。

その鉄オタとほとんど同義語となるのが鉄ちゃんであるため、鉄ちゃんも鉄道関連愛好家を表す全ての単語が類義語となっています。

「鉄ちゃん」の対義語・反意語

鉄ちゃんの対義語は、「鉄道ファン以外」です。
意味は、鉄道ファンや愛好家ではない人です。

鉄道とは本来であれば交通手段に過ぎません。

そのため鉄道にほとんどの人が関わるわけですが、関わっている(利用している)からといってファンになるわけではありません。

鉄道を知らない人はいないでしょうし、利用したことがない人もほぼいないでしょう。

そのため鉄道ファン以外のすべての人が、鉄ちゃんの対義語です。