「りだる」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「りだる」の意味とは

りだるとは、離脱するという意味の若者言葉です。

TwitterやLINEといった会話のラリーが続くタイプのSNSやネット掲示板、動画配信のコメント欄やオンラインゲームなどにおいて「そろそろこの会話orこの場所から抜ける=離脱する」と宣言する際に用います。
「りだ」や「りだーつ」といった表記もよく見られます。

最近では、zoomやビデオ通話を使った友人知人同士のオンライン飲み会から抜ける時などにも使える表現です。

「りだる」の派生パターン

オンラインでのコミュニケーションから抜ける際は、何か用事がある、明日の朝が早いためもう眠るなど様々な理由があり、そこから派生した表現もあります。
ここでは「りだる」の派生パターンをご紹介します。

フロリダ

意味:お風呂に入るために離脱します。
例:「ちょっとフロリダってくるから、まだみんないるならまた戻ってくるね」

アメリカ・フロリダ州とかけているため「ふろりだしゅう」と表現することもあります。

めしりだ

意味:ごはんを食べるために離脱します。
こちらは「めしてら(めしいってらっしゃい)」と呼応することがあります。
例:「そろそろめしりだします!」「めしてら~」

「りだる」の例文・用例

りだる

りだるを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●わ~もうこんな時間か!明日早いからそろそろりだるね。
りだるってツイートしたけどなんだかんだ眠れなくていいねとかしてる。あるあるだね。

SNSでの「りだる」の使われ方

「りだる」の類義語

りだるの類義語は、「落ちる」です。
こちらも「りだる」と同じく、SNSなどで「そろそろこの場から抜ける」という意味で使われます。
元々は「パソコンの電源を落とす」という表現から生まれた言葉です。
「落ちる」にも同じような派生パターンがあり、「風呂落ち」「めし落ち」という風に離脱の原因を頭につけることが多いです。

また、よく聞かれる「寝落ち」に関しては、これから寝るから離脱するという意味のほかに「(LINEやゲームなどの最中に)気が付いたら寝ていて結果的に離脱していた」という状況で用いられることが多い表現です。

「りだる」の対義語・反意語

りだるの対義語・反意語はありませんでした。