「アメイジング」とは?意味と例文が3秒でわかる!

2020-04-21

「アメイジング」の意味とは

アメイジングとは、素晴らしいという意味です。

アメイジングをカタカナ語で使う場合には、主に相手を褒める時に使われます。

本来の意味では「感嘆するほど凄い」ですが、上記のように素晴らしいという意味で使われることがほとんどです。

また人を褒める時以外でも、自分が好きなものや感動したものに対しても使われます。

さらに、この意味での使用が多いのは日本とイギリスです。

アメリカでは少し大げさすぎたり、古風な言い回しとして捉えられることがしばしばとなっています。

素晴らしい以外の意味

アメイジングには素晴らしい以外にも意味があります。

それは「びっくりさせる」です。

本来の基本的な意味では、こちらの意味の方が正しいです。

このびっくりさせるという意味から、派生して使われているのが素晴らしいの意味なのです。

「びっくりさせる」→「感嘆させる」→「感嘆するほど凄い」→「素晴らしい」となっています。

特にびっくりさせるの中に、信じられないというニュアンスを含んだ強い表現とも言えるでしょう。

意味が2つあるというよりかは、本義の意味から派生した意味があるということです。

しかも派生した意味が広く使われているため、意味が2つあると説明されがちです。

厳密に言えば語源との意味は異なりますが、カタカナ語では「素晴らしい」が主な使い方となっています。

「アメイジング」の語源

アメイジングの語源は、英語のamazingです。

amazingは「amaze」という、「人をびっくりさせる」という他動詞が元となっています。

この他動詞に「ing」が付くことで、形容詞化されているのです。

こうしたことからも、本義は「びっくりさせる」であることが分かるでしょう。

英語圏では特に違いが表れていますが、必ずしもポジティブな使い方だけではない点に注意が必要です。

これは今回の単語に限らず、相手を褒める単語全般に言えます。

相手を褒める単語は時に、皮肉や嫌味として使うことがあるのです。

単にカタカナ語のポジティブな意味だけだと捉えていると、誤用に繋がる恐れがあるため覚えておきましょう。

「アメイジング」の返事は?

アメイジングは、褒め言葉なので返事にも気を使いたい言葉です。

しかも単なる褒め言葉ではなく、かなり強い意味合いのものとなっています。

アメリカでは大げさと捉えられるほどと説明をしました。

褒め言葉としては、上位となる表現なのです。

そのため「アメイジング」と伝えてきた相手も、よほど感動したとあって伝えている可能性が高くなります。

アメイジングに対する返事も、ある程度テンプレートとしてどういった感情を伝え返せば良いかを覚えておきましょう。

これだけ説明をしましたが、特に難しいことはありません。

最上の褒め言葉をもらったと認識することがポイントなのです。

つまり返事として返したい感情は

・感謝をする
・褒め返す
・謙遜する

のいずれかとなります。

これは英語でも同じです。

日本語で感謝の返事は「ありがとう」なので、英語では「Thank you.」となります。

褒め返す場合なら「あなたこそ!」などとなり、英語なら「I like you…too.」などです。

謙遜を示すなら「お世辞でも嬉しいよ」などで、英語だと「flattered」となります。

ある程度テンプレートとして使えますので、使用シーンによって使い分けるといいでしょう。

英語表現も、併せて覚えると便利だと思います。

「アメイジング」の例文・用例

アメイジング

アメイジングを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●あなたのパフォーマンスはアメイジング の一言に尽きるよ。
●次の社長が30歳だとはアメイジング だね。

SNSでの「アメイジング」の使われ方

「アメイジング」の類義語

アメイジングの類義語は、「ベリーグッド!」です。
アメイジングは相手を褒める言葉でした。
そのため「とても良い」という意味の、ベリーグッド!が類義語となります。

英語表記の「very good!」でも、そのまま類義語として使えます。

「アメイジング」の対義語・反意語

アメイジングの対義語は、「つまらない」です。
意味は、退屈な様子です。
アメイジングは素晴らしいという意味で、感嘆するほどというニュアンスから派生していました。

そのため心が動かされるという意味合いを含んでいるため、感動を伴った表現とも言えます。
そうした観点から対義語を探すと、心が動かされない様子の言葉頑固当てはまるのです。
つまりは感動できないこととなるため、つまらないという単語が対義語として挙げられます。