「デバイス」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「デバイス」の意味とは

デバイスとは、パソコンやスマートフォン本体及びその周辺機器という意味です。

「デバイス」の概要

デバイス(device)を直訳すると「装置」という意味になります。
「装置」というのは「ある目的のために取り付けられた機械や設備」のことを指します。例えばスマートフォンであればアプリを利用する、ゲーム機であればゲームで遊ぶといったことが「目的」であり、スマートフォンやゲーム機といったものは「装置」に当たります。
また、物理的に存在するというのが「デバイス」の条件になるため、ソフトウェアなどはデバイスには含まれません。

「デバイス」の例

パソコンやスマートフォン、ゲーム機といったものはデバイスの代表的なものですが、その周辺機器などもデバイスに当たります。それらをご紹介します。

パソコン関連

パソコンに繋ぐマウス、キーボード、スキャナー、プリンターといったものが代表的です。また、CPUやメモリーといった内蔵された部品もデバイスと呼ばれます。

スマートフォン関連

スマホの他にタブレット端末やスマートウォッチなどが挙げられます。
また、Bluetoothスピーカーやイヤホンといった機器、SDカードなどもデバイスに当たります。

ゲーム関連

ゲームに関連したデバイスは「ゲーミングデバイス」と呼ばれます。
ゲーム機本体だけでなく、パソコンで本格的にゲームをするにあたって様々な周辺機器がゲーム向けに販売されています。
ゲームをより快適に楽しむために作られたゲーミングマウス、ゲーミングキーボードの他に、モニターやヘッドセットといったものが挙げられます。

「デバイス」の例文・用例

デバイス

デバイスを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●なんかデバイスをうまく読み込めませんって出るなぁ。
●新しいデバイスを使う時は、デバイスドライバーが必要だよ。

SNSでの「デバイス」の使われ方

「デバイス」の類義語

デバイスの類義語は、「ハードウェア」です。
パソコンやスマートフォン、ゲーム機やそれらの周辺機器など、物理的に存在してコンピューターを構成する要素のことです。

「デバイス」の対義語・反意語

デバイスの対義語は、「ソフトウェア」です。
コンピューター機器を動作させるためのデータのことです。命令やプログラムの集合体で、実際に手に取ることはできません。