「ドルチェ」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「ドルチェ」の意味とは

ドルチェとは、イタリア料理におけるデザートや甘いもののことです。

「ドルチェ」の語源

ドルチェの語源はイタリア語の「dolce」で、「甘い・甘美な」「柔らかい・優しい」といった意味を持つ言葉です。
そこから、お菓子や食後に出てくる甘い食べ物のことを指すようになりました。
現在では日本でも浸透してきている表現のため、イタリア料理に限らずコンビニなどで目にするデザートやお菓子にも「ドルチェ」という言葉が使われています。

また、イタリアでは女性を褒めたり好意を伝える際にこの「dolce」を使う場合があります。
「Il mio dolce miele.」は「マイスイートハニー(愛しい君)」というニュアンスになります。英語圏でも「my sweetie pie.」というように、愛しさを甘味に例えることがあります。

「ドルチェ」の種類

イタリアン・ドルチェの代表的なものをいくつかご紹介します。

ティラミス

日本でも流行し、定着しているドルチェです。
コーヒーを染み込ませたビスケットの上にマスカルポーネチーズをのせ、ココアの粉をふりかけてあります。

パンナコッタ

パンナコッタも日本で流行したことがあります。
牛乳と生クリームを混ぜて冷やし固め、プリンのような形状をしています。
ベリーソースなどをかけて食べることが多いです。

ジェラート

こちらはイタリアのアイスクリームです。日本にも専門店が多く、様々なフレーバーが楽しめます。

アッフォガード

アイスクリームにコーヒーやリキュールを少しずつかけて食べるドルチェです。

この他にもイタリアではたくさんの種類のドルチェが親しまれています。

「ドルチェ」の例文・用例

ドルチェ

ドルチェを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●イタリアに行ったらドルチェの食べ歩きをしたいなぁ。
ドルチェと一緒に美味しいエスプレッソを楽しもう。

SNSでの「ドルチェ」の使われ方

「ドルチェ」の類義語

ドルチェの類義語は、「スイーツ」「デザート」です。
「スイーツ」は「甘い」という意味の通り、甘味やお菓子全般を指します。
「デザート」は、食後に提供されるお菓子や果物のことです。

「ドルチェ」の対義語・反意語

ドルチェの対義語・反意語はありませんでした。