「アイラッシュ」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「アイラッシュ」の意味とは

アイラッシュとは、まつ毛そのもの、またはまつ毛に関わるケアやメイクなど全般という意味です。

「アイラッシュ」の語源

アイラッシュの語源は英語の「eyelash」で、「まつ毛」という意味があります。
例えば「アイラッシュカーラー」とは、まつ毛をくるんとカールさせるためのメイク道具のことです。

そこから、まつ毛を模した素材を目元につける「つけまつ毛」をはじめ、まつ毛に施すメイクや処理のことを「アイラッシュ」と表現するようになりました。

「アイラッシュ」の種類

「アイラッシュ」と呼ばれる、まつ毛へのケアなどの種類をいくつかご紹介します。

アイラッシュカーラー

まつ毛を挟んでカールし、まつ毛が上に持ち上がるようにする道具です。熱で温めるタイプもあります。日本では「ビューラー」と呼ばれることが多いですが、こちらは英語ではありません。

つけまつ毛

ナイロンなどで出来た人工のまつ毛を、専用ののりなどで目元につけるコスメです。目元全体に行き渡るタイプと、部分的につけるタイプとがあります。また、ワンポイントでラインストーンなどがついた変わり種のものも多く販売されています。

マスカラ

まつ毛に色や繊維などを乗せて、まつ毛を強調して見せるためのコスメです。黒や茶色が主流ですが、ピンクやブルーといったカラーマスカラも増えています。まつ毛専用のマスカラは「アイラッシュマスカラ」として、眉毛や髪用のマスカラと区別されることがあります。

エクステ

自身のまつ毛に専用の接着剤で人工のまつ毛をつけて、まつ毛を多く、長く見せるためのケアです。専門のサロンで施されるのが一般的です。「マツエク」とも呼ばれます。

パーマ

まつ毛にパーマをかけることで、アイラッシュカーラーをしなくてもまつ毛が常にカールしている状態にするケアのことです。こちらも専門のサロンで施されます。
このまつ毛パーマやまつ毛エクステを施術するお店のことを「アイラッシュサロン」と呼びます。

「アイラッシュ」の例文・用例

アイラッシゅ

アイラッシュを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

アイラッシュにピンクを入れると可愛らしい目元になります。
●近くにアイラッシュのサロンができるらしいよ。

SNSでの「アイラッシュ」の使われ方

「アイラッシュ」の類義語

アイラッシュの類義語はありませんでした。

「アイラッシュ」の対義語・反意語

アイラッシュの対義語・反意語はありませんでした。