「スコアアタック」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「スコアアタック」の意味とは

スコアアタックとは、ゲームで高いスコアを出すことを狙ったやりこみプレイのことです。
主にアクションゲームやシューティングゲームで行われることが多いです。

「スコアアタック」の語源

スコアアタックの「スコア」は競技の得点のことです。
「アタック」はこの場合「挑戦」という意味になり、「(高い)得点に挑戦すること」を表しています。

「スコアアタック」の特徴

シューティングゲームやアクションゲームでは、敵を倒したりステージをクリアしたりすると、それに応じて得点が入ります。
また、パズルゲームやぷよぷよなどに代表される落ちゲーと呼ばれるジャンルでは、対象物を消したりコンボを決めることで得点を稼ぐことができます。

このようにゲームジャンルやゲームタイトルによって「スコア」の獲得方法は多岐にわたりますが、基本的には「高いスコアを目指しつつクリアする」というのが前提となっています。そのため、最短ルートではなくいかにスコアを多く獲得しながら目的を達成するか、という考え方でゲームを進めていくのがスコアアタックの醍醐味となっています。

ゲームによっては、スコアアタック専用のモードを備えたものもあります。
また、ハイスコアを目指すプレイヤーのことは「スコアラー」と呼びます。

「スコアアタック」の例文・用例

スコアアタック

スコアアタックを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●このゲームは一旦クリアしたから、2周目はスコアアタックやってみようかな。
スコアアタックでランキング上位のゲーマーは一体どんな修行をしてるんだ・・・。

SNSでの「スコアアタック」の使われ方

「スコアアタック」の類義語

スコアアタックの類義語は、「ハイスコアアタック」「スコアタ」です。
どちらも同義で使われています。
「ハイスコアアタック」は、「高いスコア」というニュアンスを強調した表現で、「スコアタ」はスコアアタックの略語となります。

「スコアアタック」の対義語・反意語

スコアアタックの対義語は「ロースコアアタック」です。
こちらは、いかにスコアを獲得しないでクリアできるかを目指す制限プレイのことです。