「ZOC」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「ZOC」の意味とは

ZOCとは、ウォー・シミュレーションゲームなどにおいて、ユニットによる周囲への影響範囲やその内容という意味です。「Zone of Control」の頭文字をとってこのように呼ばれます。

「ZOC」の概要

ZOCというゲーム用語が使われるのは、ウォー・シミュレーションゲームやシミュレーションロールプレイングゲームといったジャンルです。コンピューターゲームだけでなく、ボードウォーゲームでも使われます。

このようなゲームには「ユニット」という概念が存在し、チェスや将棋における「駒」と同じ役割を担っています。例えば歩兵のグループや、戦車や戦闘機といった兵器システムがこの「ユニット」にあたります。

現実世界では敵と離れた場所にいる時と、敵の近くにいる時とでは同じ行動でも危険度が大きく異なってくるのが一般的です。
そのため、各ユニットには周囲に対してどこまでの範囲で、どのような内容の影響を持つのかということが決められています。その範囲に敵ユニットが入ったときに、敵に対してなんらかの制限やデメリットが生じるようになっています。

「ZOC」の効果

ゲームによって、ZOCが持つ効果は多岐に渡ります。
例えば敵ユニットが侵入した場合にその動きを停止させる、退却を禁じる、移動コストを追加で消費する、敵の補給線を断つといった効果が挙げられます。

「ZOC」の表現の広がり

2018年に結成された日本のアイドルグループ「ZOC」は、ゲーム用語のZOCがグループ名の由来になっています。
ZOCの中心人物であるシンガーソングライターの大森靖子さんは公式サイトで以下のように話しています。

ZOCとは”Zone of Control”の略、ウォー・シミュレーションゲームやシミュレーションロールプレイングゲームで用いられるゲーム用語です。
簡単にいえば、ゲームにおける「支配領域」の概念のことです。
そこに、常に提唱している「孤独を孤立させない」の意味を持たせ、このユニットにおける「ZOC」とは"Zone Out of Control”とし、孤立しない崇高な孤独が共生する場所と定義します。
引用:https://www.zoc.tokyo/profile/

「ZOC」の例文・用例

ZOC

ZOCを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●このユニットのZOCはこの地点まで及んでいるのか。
●敵のZOCによって大幅なダメージを追った。

SNSでの「ZOC」の使われ方

「ZOC」の類義語

ZOCの類義語は、「支配領域」です。
ZOCを日本語で表す言葉として使われることがあります。

「ZOC」の対義語・反意語

ZOCの対義語・反意語はありませんでした。