「くぁwせdrftgyふじこlp」とは?意味と例文が3秒でわかる!

2020-06-20

「くぁwせdrftgyふじこlp」の意味とは

くぁwせdrftgyふじこlpとは、言葉にすることが困難な悲鳴や叫びという意味です。

何を言っているかわけがわからない状態を表現したいときに使用されます。

動揺、興奮、困惑、歓喜、威嚇など、感情が乱されたり高ぶったりした場合に使うことが多いです。

例えば、相手に攻撃的な言葉を投げかけられたときなどに「うわなにをするくぁwせdrftgyふじこlp」というように使います。

すると「うわなにをする」だけの表記より、喚いて困惑している感じが伝わり、なんとなく臨場感やリアリティが増すのです。

「くぁwせdrftgyふじこlp」の別の言い回し

よく「くぁwせdrftgyふじこlp」が長いと感じる際には、よく日本語になっている部分を抜き出して「くあせふじこ」「ふじこ」と呼びます。

また「くぁwせdrftgyふじこlp」の並びでなくても、このような言葉にならない文字列を使うことを「ふじこる」と言うこともあります。

「くぁwせdrftgyふじこlp」の起源

この言葉の元になったのは、ネット掲示板「2ちゃんねる」で「キーボードの上から三段目と四段目を二本指で左からダーすると」というスレッドです。

スレ内で、タイトル通り「くぁwせdrftgyふじこlp」と打つ人が増えたことから、以降ネットスラングとして定着していくこととなりました。

キーボードの並び順が由来なので、言葉の並び自体に意味はありません。

「くぁwせdrftgyふじこlp」の入力方法

ローマ字カナ変換の日本語入力で、パソコンキーボードのQの段とAの段を交互に入力すると出てきます。

Qからスタートし、「QAWSEDRFTG…」と上下に指を滑らせるようにキーボードを押すことで素早く簡単に入力できます。

Qの段とAの段の二段分を一度に、指の腹で左から滑らせても入力できます。

正確に打つ必要はない言葉なので、打ち損ないをしたとしても大して気にしなくて大丈夫です。

また、日本語入力のモードの違いやキーボードの並びの違いなどで同じように打っても「くぁwせdrftgyふじこlp」にならない場合もあります。

「くぁwせdrftgyふじこlp」の発音

本来は言葉にすることができない文字羅列なので、明確な発音はありませんが、アニメなどの音声で何度か忠実に再現されています。

特にアニメ「ゆるキャン△」で声優の東山奈央さんの再現した発音が絶妙でクオリティが高いと話題になりました。

また、実写版の「ゆるキャン△」でも女優の福原遥さんがアニメ版の発音を再現し、反響を呼びました。

「くぁwせdrftgyふじこlp」の例文・用例

くぁwせdrftgyふじこlp

くぁwせdrftgyふじこlpを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●今まで他人事と思っていたけど人生で初めて部屋に黒光りするあれが出てきくぁwせdrftgyふじこlp!??
●妻「ベッドの下にこんなきれいなピアスが落ちてたんだけど、誰の?」夫「くぁwせdrftgyふじこlp

SNSでの「くぁwせdrftgyふじこlp」の使われ方

「くぁwせdrftgyふじこlp」の類義語

くぁwせdrftgyふじこlpの類義語は「くぁw背drftgy富士子lp」、「Qawsedrftgyhujikolp」です。

両方とも「くぁwせdrftgyふじこlp」のバリエーションで、意味も同様、言葉にならない悲鳴や叫びを表しています。

漢字変換すると「くぁw背drftgy富士子lp」、日本語入力で打たないと「Qawsedrftgyhujikolp」となります。

「くぁwせdrftgyふじこlp」の対義語・反意語

くぁwせdrftgyふじこlpの対義語・反意語はありませんでした。