「クイックピック」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「クイックピック」の意味とは

クイックピックとは、数字選択式全国自治宝くじの「ナンバーズ3」「ナンバーズ4」「ミニロト」「ロト6」「ロト7」「ビンゴ5」公営の競技やスポーツ振興くじ「toto」、などで採用されている投票の方法です。

 

くじの購入者は、購入金額と購入点数などをあらかじめ指定する必要があるものの、投票するすべての番号はコンピュータが自動でランダムに選択する方式です。

「クイックピック」の方法

数字選択式全国自治宝くじでクイックピックを使う場合は、以下のような方法で行います。

宝くじ売り場で買う場合

宝くじ売り場で買う場合は、宝くじマーク式申込書のクイックピック欄を鉛筆でマークするだけで、クイックピックでの購入ができます。

ネット購入、ATM購入の場合

ネットやATMで場合するは、購入画面上のクイックピックのボタンを押すだけです。

「クイックピック」と「ランダム選択」の違い

数字選択式全国自治宝くじのランダム選択では、ボタンを押すごとにコンピューターが無作為に数字を選択しますが、自分でいくつかは数字を選び、選びきれない残りの数字だけをランダム選択にもできます。
また、ランダム選択された数字はその場で確認可能です。
クイックピックの場合は、全ての数字をコンピューターが選択し、確定した数字は購入後に「当せん照会・購入履歴」から確認する必要があります。

「クイックピック」の例文・用例

クイックピック

クイックピックを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●初めてロト6をクイックピックで買ったけど、自動選択した番号、前回の当せん番号とほとんど同じだった…。
●自分で選べないのにクイックピックに攻略法ってあるんですか?

SNSでの「クイックピック」の使われ方

「クイックピック」の類義語

クイックピックの類義語はありませんでした。

「クイックピック」の対義語・反意語

クイックピックの対義語・反意語はありませんでした。