「トゥルーエンド」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「トゥルーエンド」の意味とは

トゥルーエンドとは、物語などに用意された結末の中で、キャラクターが最も幸せになるストーリーのことという意味です。

ゲームでは、マルチエンディングによって複数の結末が用意されていることも多く、その場合途中に様々なルート分岐が存在します。
分岐でストーリーに沿った正しい選択を続けていると、トゥルーエンドに到達し、複数のエンディングの中で一番物語の核心に触れていると言えます。
なお、トゥルーエンドであってもキャラクターに不幸が訪れる結末のことは主に「バッドエンド」と呼ばれます。

「トゥルーエンド」と「ハッピーエンド」との違い

トゥルーエンドとハッピーエンドの違いは、トゥルーエンドが「真実の結末」であることに対し、ハッピーエンドは「幸せな結末」であることです。
トゥルーエンドを幸せな結末として設定しているストーリーは多いですが、作者の制作意図によっては、バッドエンドをトゥルーエンドに置いている場合もあります。

「トゥルーエンド」の関連語

トゥルーエンドの関連語には以下のような言葉があります。

ハッピーエンド

昔話で例えるならば「めでたしめでたし」で締めくくれる、幸福な物語の結末のことです。
恋愛が叶う、目的を達成するなど、幸福な未来を予感させる結末となります。

グッドエンド

良い結末のことです。
ハッピーエンドと同じ意味を持ちますが、マルチエンディングシナリオの場合に、グッドエンドの対義語として使われることがあります。

バッドエンド

悪い結末のことを指します。
めでたしめでたしでは終われない結末で、目的を達成できなかったり、登場人物が死んでしまうなどのストーリーが多いようです。

デッドエンド

最終的に主人公が死んで終わる結末のことです。

「トゥルーエンド」の例文・用例

トゥルーエンド

トゥルーエンドを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●ようやくトゥルーエンドを見たけど感動した。
●このゲーム、トゥルーエンドにたどり着くまで何度繰り返したことか…。

SNSでの「トゥルーエンド」の使われ方

「トゥルーエンド」の類義語

トゥルーエンドの類義語は「グッドエンド」です。

「トゥルーエンド」の対義語・反意語

トゥルーエンドの対義語・反意語はありませんでした。