「出馬投票」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「出馬投票」の意味とは

出馬投票とは、競走馬が、競馬の競走に出場するために必須の登録申請のことです。

競走馬を所持している馬主が、出馬投票を行います。
それぞれの競走に関しては、競馬番組で事前に施行条件が公表されているので、番組に示されている条件に該当していない競走馬の出馬投票は認められていません。

中央競馬での出馬投票

中央競馬の出馬投票は、原則、競走が開催される週の木曜日に受け付けられ、年始などの変則開催期を除いては、出馬投票は競走ごとに実施されています。
また、地方競馬と特別競走で実施の指定交流競走は、競走が行われる前の週の日曜日(例外を除く)に特別登録の受付が行われます。
特別登録のされていない馬は、その競走への出馬投票は行えません。
さらに、グレードワン競走と地方競馬のダートグレード競走の特別登録の場合は、その前の週に行われます。

地方競馬での出馬投票

競馬番組での出馬投票は、開催の直前でないと確定しません。
理由は、競走馬の出走状況を把握した上で競走を編成するからです。
そのため事前の調査を兼ね、あらかじめ、その開催に参加するかどうかの登録を行います。
出走の意思があれば、この段階での登録が求められます。
登録後、結果的に出走しなくても構いませんが、登録が済んでいないと出走することはできません。
主催者はこの事前の登録を元に競走を編成して、競走の施行条件を決定したのち競馬番組を発表します。

この段階で、事前登録している馬は出走する競争を指定され、その競走以外の出走投票は認められていません。
主催者はその後の出走取りやめなども考慮し、出走可能頭数以上の馬を一つの競走に割り当てます。
その後、指定された競争に出走させる際は、馬主は競走を行う前日(前々日の場合もある)に実施される出馬投票が必須です。
また、中央競馬と同様に重賞競走では特別登録が実施されます。

「出馬投票」の例文・用例

出馬投票

出馬投票を使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●勝てそうにないのであれば、出馬投票しないのがいいと思う。
出馬投票は6月25日に行われるとのことです。

SNSでの「出馬投票」の使われ方

「出馬投票」の類義語

出馬投票の類義語はありませんでした。

「出馬投票」の対義語・反意語

出馬投票の対義語・反意語はありませんでした。