「腹部膨満」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「腹部膨満」の意味とは

腹部膨満とは、食べ過ぎて胃が膨らんだり、ガスが溜まることによってお腹が張った状態という意味です。読み方は「ふくぶぼうまん」です。

「腹部膨満」の原因

腹部膨満とは、「お腹が張って苦しい」という症状の総称です。
その代表的な原因としては「消化器官にガスが溜まっている」という状態が挙げられます。

人間の腸内では食事のたびにガスが発生していますが、呼吸や放屁によって定期的に排出されます。しかし、何らかの原因でガスの生産が排出を上回った時、腹部膨満となって現れます。
この、腸内にガスが大量に溜まってしまう状態を「鼓腸(こちょう)」と言います。

ガスが溜まってしまう原因としては、緊張感やストレスから無意識に空気を大量に飲み込んでしまう「吞気症(どんきしょう)」、腸内の悪玉菌が増えたことによる異常発酵や食物繊維の過剰摂取によるガスの発生、便秘や胃腸炎などによって胃腸の機能が低下しうまくガスが排出できない状態などが挙げられます。

その他にも、心不全や悪性腫瘍による「腹水」というお腹に水が溜まってしまう症状でも腹部膨満になります。また、妊娠や肥満によってお腹が膨らんでいることを指す場合もあります。

「腹部膨満」の対処法

腹部膨満が便秘や胃腸の機能低下、ストレスなどによるものである場合は、食生活の改善やストレス解消などが症状の改善に繋がります。場合によっては整腸剤などを使って腸内環境を整えることも大切です。
また、腸閉塞や急性胃腸炎などの疾患が原因と考えられる場合は、医療機関を受診してその原因疾患の治療をする必要があります。

「腹部膨満」の例文・用例

腹部膨満

腹部膨満を使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●かなりの腹部膨満が見られるので原因を解明しよう。
腹部膨満で苦しいなぁ…。

SNSでの「腹部膨満」の使われ方

「腹部膨満」の類義語

腹部膨満の類義語は、「(腹部)膨満感」です。
お腹が張って苦しいという感覚に焦点を当てた表現ですが、ほぼ同義で使われています。

「腹部膨満」の対義語・反意語

腹部膨満の対義語・反意語はありませんでした。