「3150」とは?意味と例文が3秒でわかる!

2020-06-10

「3150」の意味とは

3150とは、最高を意味する表現です。読み方は「サイコー」です。

「3150」の特徴

3150は、主にTwitterやInstagramなどのSNSで「#3150」のように使用されます。

「#3150」は、今日は最高の日だった、最高の恋人だ、最高の友達だ、最高のご飯だなどの気持ちを表したい時に使用します。

「#」は、SNSで使われる「ハッシュタグ」であることを示しています。

ハッシュタグとは、SNSにおいて、「#(ハッシュマーク)」+「キーワード」を組み合わせて投稿することで、キーワードがタグ化される仕組みのことです。

タグ化することにより同じキーワードでの投稿を瞬時に検索することができたり、趣味・関心の似たユーザー同士で話題を共有したりすることができます。

「3150」普及の背景

3150は、亀田史郎氏が、動画やブログ、Instagram内で頻繁に使用する中で広まりました。

亀田史郎とは、プロボクサー亀田三兄弟の父親として有名なボクシングトレーナーです。YouTuberとしても活動しています。

2018年には、3150が「インスタ流行語大賞」で、人気のある20ワードの1つに選ばれています。

なお、亀田氏は元々、ブログで数字の語呂合わせを好んで使用しています。例えば、「08403(おはよーさん)」などがあります。

ちなみに、3150は2009年からブログで使用しており、動画や写真などでは、3150ポーズも合わせて披露しています。

3150ポーズとは、左右のこぶしにし、バイクのハンドルを持つように左右掲げるポーズです。

「#3150」のハッシュタグをつけて写真を投稿する人は、このポーズをしていることも多いです。

2019年3月にプロ野球ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手が満塁弾でチームを逆転勝利に導いた際は、カメラの前で3150ポーズを披露したことが話題となりました。

「3150」の例文・用例

3150

3150を使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

3150ポーズを真似する人がいる。
●ホットコーヒー + 31アイスクリームとか、3150でしょ?

SNSでの「3150」の使われ方

「3150」の類義語

3150の類義語は、「397」、「サイクゥー」です。

「397」とは、「ありがとうな」を意味する表現です。読み方は「さんきゅーな」です。

主にSNSで「#397」のように使用されます。

「サイクゥー」とは、最高を意味する表現です。

ダンス&ボーカルユニットGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバー・数原龍友が使い、ファンを中心に認知されるようになりました。

「3150」の対義語・反対語

「3150」の対義語・反対語は、「最低」、「4649」です。

「最低」とは、物事の状態などがもっとも望ましくない様を表す言葉です。

「4649」とは、「よろしく」を意味する表現です。死語になりつつあります。