「マセデレ」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「マセデレ」の意味とは

マセデレとは、普段はマセていたり生意気な発言をするけれど、二人きりになると甘えてくること、またはそのような人物という意味です。
年齢に比べてマセているのが特徴なので、大人に対しては使われません。

「マセデレ」の語源

マセデレは、「マセている」に「デレデレ(=甘えている様子)」を組み合わせてできた言葉になります。
「デレデレ」は昔から、甘えたり、特に好意を抱いている相手に対してだらしなくなってしまう様子を表現する言葉として使われていました。
そこから派生し、「デレる」「デレてる」という風に動詞としても活用されています。
例:「あ、あの子が来たら急にデレてない?」

「マセデレ」の特徴

まだ子供といえる年齢の割に大人びた発言や態度をし、周囲には「大人っぽい子」「ちょっと生意気」などと認識されています。
しかし、好意を持った人物と二人きりになるととたんに気を許し、今までマセていたのはちょっと無理をしていたのだと想像できるような甘えん坊になるのが特徴です。

「マセデレ」の例文・用例

マセデレ

マセデレを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●このキャラ、ずっと大人っぽいこと言ってるなぁ。マセデレになる展開希望。
●まさかあの子がマセデレだったとは想像できなかったな。

SNSでの「マセデレ」の使われ方

「マセデレ」の類義語

マセデレの類義語は、「ツンデレ」「クーデレ」です。それぞれご紹介します。

ツンデレ

普段はきつめでトゲのある発言や態度で接してくるけれど、二人きりになると甘えてくること、またそのような人のことを言います。
「ツンツン」と「デレデレ」を組み合わせています。
「マセデレ」に似ていますが年齢は問わず、マセた発言よりも相手にやや攻撃的な態度をとるのが特徴です。

クーデレ

普段はあまり感情を表に出さず口数も多くはないけれど、意中の相手や親しい相手に対しては本心をさらけ出したり意外な一面を見せること、またそのような人のことを言います。
こちらは「クール」と「デレデレ」が組み合わさって出来た言葉です。
通常は冷めていたりクールな人当りだけど、特定の人物にだけは甘えるといった場合でも当てはまります。

「マセデレ」の対義語・反意語

マセデレの対義語・反意語はありませんでした。