「アイテム」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「アイテム」の意味とは

アイテムとは、ゲームを進める中で使ったり身に着けたりすることで、何かしらの効果があるもののことです。

「アイテム」の語源

アイテムの語源は、英語の「item」です。
「項目」「品目」「製品」などと訳され、日本でも「アイテム」というカタカナ語として定着しています。
種目という意味での「ファッションアイテム」や、必要なものという意味で「スマホは現代人共通のアイテム」といった使われ方をします。

「アイテム」の特徴

ゲームにおいての「アイテム」は、①キャラクターが初めから所持している②ゲームを進めていく上でイベントをクリアしたり敵を倒したりすることへの報酬③購入する、といったことで入手することができます。
この入手したアイテムを①身に着ける、装備する②使用する③ただ所持した状態でいる、というアクションにより、多くの場合はプレイヤーにとってプラスの、稀にマイナスの効果が現れ、ゲームの進行になんらかの影響を与えるといった特徴があります。

ゲームの種類によってはアイテムを売却して利益を得たり、オンライン上で他のプレイヤーへ譲渡したり交換したりすることも可能です。

「アイテム」の種類

ゲームにおける代表的なアイテムの種類をいくつかご紹介します。

回復アイテム

体力を回復させたり、状態異常から正常な状態に戻すことができます。
例:ドラゴンクエストシリーズ「やくそう」「どくけしそう」

強化アイテム

キャラクターの能力を高めることができ、パワーアップアイテムとも呼びます。
例:スーパーマリオブラザーズ「スーパーキノコ」

キーアイテム

特定のイベントをクリアするために必要なため、ゲームの進行に欠かせないアイテムです。
例:RPGにおける扉の鍵など

装備アイテム

武器や防具など、身に着けることで力を発揮するアイテムです。

この他にも残機を増やす「1UPアイテム」や、「攻撃アイテム」「無敵アイテム」など様々な種類のアイテムが存在します。
また、入手が困難で希少価値の高い物は「レアアイテム」と呼ばれます。

「アイテム」の例文・用例

アイテム

アイテムを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●MPの回復アイテムを大事にとっておいたままラスボスまで来てしまった。
●さっきのアイテムはあそこでしかとれなかったのか~!

SNSでの「アイテム」の使われ方

「アイテム」の類義語

アイテムの類義語は、「グッズ」です。
グッズは「(一般的な)商品」「品物」といった意味があります。
ゲームの中では、あまり「グッズ」という言葉は使われません。

「アイテム」の対義語・反意語

アイテムの対義語・反意語はありませんでした。