「VB/バーチャルボーイ」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「VB/バーチャルボーイ」の意味とは

VB/バーチャルボーイとは、任天堂から発売されていた3Dゲーム機のことです。

「VB/バーチャルボーイ」の歴史

VB/バーチャルボーイは、ゲームクリエイターの横井軍平氏が発案し、1995年7月21日に任天堂が発売しました。希望小売価格は1万5千円です。
ゲーム市場では当時、PlayStationやセガサターンが発売され人気を集めていたこともあり、国内で15万台ほど、世界累計出荷台数は77万台ほどとゲーム機の販売台数は伸び悩みました。
そのため、発売から1年程で製造は終了してしまい、現在では「幻のゲーム機」という位置付けで語られることが多いです。

「VB/バーチャルボーイ」の特徴

VB/バーチャルボーイの最大の特徴は、「ヘッドマウントディスプレイ」と呼ばれる赤いゴーグル型のディスプレイです。
電池で動き、テレビをモニターとしないことがそれまでの家庭用据え置き型ゲーム機と大きく異なる点でした。

1人プレイ専用で、十字キーが2つ搭載されたコントローラーが付属しています。
ディスプレイを覗き込むと、左右の画面に異なる映像が表示され、これにより立体的な画面でゲームを楽しむことができるようになっています。この「3D映像でゲームを楽しむ」という概念は、当時としてはかなり先進的なものでした。
画面はフルカラーではなく、赤色のみの単色です。

「バーチャルボーイワリオランド アワゾンの秘宝」「ギャラクティックピンボール」「マリオズテニス」といったソフトがバーチャルボーイ専用として発売しました。

「VB/バーチャルボーイ」の例文・用例

バーチャルボーイ

VB/バーチャルボーイを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●え、バーチャルボーイ持っててまだ実家にあるの?!レアすぎる!今度見に行ってもいい?!
バーチャルボーイが発売された時、未来を感じたよなぁ・・。

SNSでの「VB/バーチャルボーイ」の使われ方

「VB/バーチャルボーイ」の類義語

VB/バーチャルボーイの類義語はありませんでした。

「VB/バーチャルボーイ」の対義語・反意語

VB/バーチャルボーイの対義語・反意語はありませんでした。