「ダメよ~、ダメダメ」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「ダメよ~、ダメダメ」の意味とは

ダメよ~、ダメダメとは、お笑いコンビ「日本エレキテル連合」の大ヒットネタで、「ダメだ」と言うときや、相手の誘いを思わせぶりに断るときに使う言葉です。

顔を真っ白に化粧したダッチワイフ役の未亡人が、男性からの誘いに「ダメよ~、ダメダメ」と返すネタで使われました。

「ダメよ~、ダメダメ」の語源

ダメよ~、ダメダメの語源は、女性お笑いコンビ「日本エレキテル連合」が2014年に発表したコント「おしゃべりワイフシリーズ 未亡人朱美(あけみ)ちゃん3号」のなかで用いられました。

コントでは、中年男性の細貝(演者:中野聡子)が、ドーランと呼ばれる舞台化粧で用いられる真っ白な油性白粉(おしろい)を顔に塗ったダッチワイフ朱美(演者:橋本小雪)に、一緒に旅行をしようと誘うものの、朱美は「ダメよ~、ダメダメ」の一点張りで、誘いをかわしていくという内容です。

過剰なまでにメイクした二人の風貌と、一度耳にすると離れない「ダメよ~、ダメダメ」の言い回しが話題となり、一気にお茶の間の人気者になりました。

「ダメよ~、ダメダメ」の特徴

2014年に、「新語・流行語大賞」の年間大賞、「ネット流行語大賞」の銅賞、「女子中高生流行語」の1位を受賞しました。

お笑いコンビ「日本エレキテル連合」は、中野聡子と橋本小雪の女性2人組のコンビです。所属事務所は、タイタン(タイタンは、お笑いコンビ「爆笑問題」の事務所としても有名)で、コンビの生みの親は、俳優の西村和彦と言われています。

「ダメよ~、ダメダメ」の英語表現

「ダメよ~、ダメダメ」を英語で表現する際には、「I shouldn‘t」を用います。
「I shouldn‘t」は、やるべきではない、やめておこうという意味があります。「ダメよ~、ダメダメ」のように、やんわりと断るニュアンスです。

―Oh, I shouldn’t like THAT! (そんなのはいやよ~)

「ダメよ~、ダメダメ」の普及の背景

「ダメよ~、ダメダメ」が流行語になった背景を、『伝え方が9割』の著者:佐々木圭一氏は、流行語になる語を以下のように分析をしています。

「記憶に残る」ことと、また、「誰もが真似したくなる」ことが特徴に挙げられる

引用:https://diamond.jp/articles/-/63250「流行語大賞「ダメよ~ダメダメ」の秘密」佐々木圭一、20141205

「ダメよ~、ダメダメ」の例文・用例

だめよーだめだめ

ダメよ~、ダメダメを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●「もう1軒飲みに行かない?」「ダメよ~、ダメダメ、明日もお互い仕事でしょ。また今度ね。」
●「スカートの中のそいちゃダメよ~、ダメダメ

「ダメよ~、ダメダメ」は強い拒否を示すのではなく、特徴的なイントネーションを使って、思わせぶりな雰囲気を出して、遠まわしに断る表現です。

SNSでの「ダメよ~、ダメダメ」の使われ方

「ダメよ~、ダメダメ」の類義語

ダメよ~、ダメダメの類義語はありませんでした。

「ダメよ~、ダメダメ」の対義語・反意語

ダメよ~、ダメダメの対義語・反意語はありませんでした。