「マークシックス」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「マークシックス」の意味とは

マークシックスとは、香港で販売されている、1~49の数字の中から異なる6個の数字を選ぶ形式の宝くじのことです。
香港ジョッキークラブという競馬団体が運営するもので、1975年から開催されています。
戦後復興を目的として始まったため、売上の余剰金はチャリティーなどに充てられています。

「マークシックス」のルール

マークシックスの抽選は、毎週火曜日・木曜日・土曜日(または日曜日)に行われています。
10香港ドル(約200円)で1口から購入することができ、1~49の数字の中から選んだ6個の数字の組み合わせのうちいくつが当選番号と一致するかで当選順位が決まるというもので、日本で行われている宝くじ「ロト6」にルールが似ています。

週3回行われる抽選では、6個の本数字と1個の「エクストラ数字」が選び出されます。
それぞれの順位の組み合わせと当選金額はこちらです。

1等

本数字6個がすべて一致した場合。当選金額は最低800万香港ドルで、該当がない場合はキャリーオーバーとなります。2014年9月には1等賞金総額1億5,000万香港ドル(当時で約20億円)になったこともあります。

2等

本数字5個とエクストラ数字が一致した場合。当選金額は賞金総額によって変動します。

3等

本数字5個が一致した場合。こちらも当選金額は賞金総額によって変動します。

4等

本数字4個とエクストラ数字が一致した場合。当選金額は9600香港ドルです。

5等

本数字4個が一致した場合。当選金額は640香港ドルです。

6等

本数字3個とエクストラ数字が一致した場合。当選金額は320香港ドルです。

7等

本数字3個が一致した場合。当選金額は40香港ドルです。

「マークシックス」の注意事項

マークシックスは、500万香港ドルを超える高額当選をした場合、翌営業日の業務時間内に当選者ホットラインまで電話をしないと当選が無効になるという決まりがあります。

「マークシックス」の例文・用例

マークシックス

マークシックスを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●せっかく香港に来たし、マークシックス買ってみようかな!
マークシックスは世界の宝くじのなかでもかなり当選確率が高いから、とても人気の宝くじらしいよ。

SNSでの「マークシックス」の使われ方

「マークシックス」の類義語

マークシックスの類義語は、「六合彩」「Mark 6」です。
香港での表記はこちらが用いられています。

「マークシックス」の対義語・反意語

マークシックスの対義語・反意語はありませんでした。