「いてらー、いてらあり」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「いてらー、いてらあり」の意味とは

いてらー、いてらありとは、いてらーは「いってらっしゃい」、いてらありは「行ってらっしゃいと言ってくれてありがとう」という意味の若者言葉です。
「いてらー」は「てらー」と言われ、また「いてらあり」は「ありー」と短く略して使われることも少なくありません。
いずれもTwitterなどインターネット上で使われる挨拶として使われており、顔文字も多く作られています。

「いてらー、いてらあり」のようなインターネット上の挨拶言葉

インターネット上で使う「いてらー、いてらあり」のような略した挨拶言葉には、以下のようなものがあります。

おか、おかあり

「おか(おかー)」もしくは「えりー」は「おかえりなさい」、「おかあり」は「おかえりなさいと言ってくれてありがとう」を略した言葉です。

おは、おはあり

「おは(おはー)」は「おはよう」、「おはあり」は「おはようと言ってくれてありがとう」を略した言葉です。

おめ、おめあり

「おめ(おめー)」は「おめでとう」、「おめあり」は「おめでとうと言ってくれでありがとう」を略した言葉です。

おや、おやあり

「おや(おやー)」は「おやすみなさい」、「おやあり」は「おやすみなさいと言ってくれてありがとう」を略した言葉です。

おつ、おつあり

「おつ(おつー)」は「お疲れ様」、「おつあり」は「お疲れさまと言ってくれてありがとう」を略した言葉です。

よろ

「よろ(よろー)」は「よろしくよろしくの略です。

「いてらー、いてらあり」の例文・用例

いてらー、いてらあり

いてらー、いてらありを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●「コンビニまで行ってジュース買ってくるね」「はーい、いてらー」。
●「今日大学行くの?いてらー」「いてらあり」

SNSでの「いてらー、いてらあり」の使われ方

「いてらー、いてらあり」の類義語

いてらー、いてらありの類義語は、「いってらっしゃい」「ありがとう」です。

「いてらー、いてらあり」の対義語・反意語

いてらー、いてらありの対義語・反意語はありませんでした。