「ゲロメン」とは?意味と例文が3秒でわかる!

「ゲロメン」の意味とは

ゲロメンとは、気持ち悪い男子という意味です。

「ゲロメン」の語源

ゲロメンは、「ゲロ(気持ち悪い)」と「メン(男性)」を足して「ゲロメン」となりました。

「ゲロメン」の利用時の注意点

ゲロメンは、本人が自虐的に使うこともありますが、他人が言うと相手を深く傷つけてしまう可能性が大きい言葉です。
多用する言葉ではなく、もしも人に向かって使う際には、細心の注意が必要です。

「ゲロメン」に類似した言葉

ゲロメンに似た言葉には以下のようなものがあります。
ただし、あくまで主観による表現ですので、多用は避けた方が良いでしょう。

ブサメン

ブサメンとは「不細工なメンズ」という意味です。
だらしなく太っている人や。不潔な人、姿勢が良くない人、肌や髪の手入れを怠っている人を言います。
また、外見だけではなく、必要以上にネガティブだったりひねくれている、プライドが高い人も「ブサメン」と言われます。
運動神経が極端に鈍い人や動きがおかしい人、陰湿なタイプの人も含まれます。

グロメン

グロメンとは「見た目がグロいメンズ」という意味です。
とても容姿がよくない男性のことを言います。

キモメン

キモメンとは、容姿に関わらず異性から見て「気持ちの悪い雰囲気のメンズ」という意味です。
振る舞いが突飛だったり、異様な男性のことを言います。

「ゲロメン」の例文・用例

ゲロメン

ゲロメンを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●見た時正直、俺よりひどいゲロメンだと思った。
ゲロメンなんて言われて傷つかない人はいないと思うよ。

SNSでの「ゲロメン」の使われ方

「ゲロメン」の類義語

ゲロメンの類義語は、「グロメン」「ブサメン」「キモメン」です。
意味は「ゲロメンに類似した言葉」の項をご覧ください。

「ゲロメン」の対義語・反意語

ゲロメンの対義語は、「イケメン」です。
意味は、「かっこいい」「いけてる」男子です。