「リケジョ」とは?意味と例文が3秒でわかる!

2021-06-14

「リケジョ」の意味とは

リケジョとは、理系の女子という意味です。
理系の女子学生、女性研究者、理系の進学や就職を目指す女子中高生、理系の女性社員のことを言います。

「リケジョ」の流行の原因

リケジョという言葉は2010年ごろから使用されていると言われています。
その後2011年、茨城県立水戸第二高等学校卒業生が、在学中に行った科学実験と成果をアメリカの学会の専門誌に掲載され評価を受けました。
そのことを、日本国内では「リケジョ」の快挙として報じたことがきっかけで、「リケジョ」という言葉が広がりました。
それを契機に広く「リケジョ」が知られるようになったと日本経済新聞は報じています。
また2014年は、「刺激惹起性多能性獲得細胞」(STAP細胞)を発見したと報道された、理化学研究所の小保方晴子さんにも用いられました。

「リケジョ」の服装の特徴

リケジョは、髪型や服装が実験の邪魔にならないようにと考え、シンプルに整えられていることが多いようです。
しかしながら、もちろんおしゃれしないわけではなく、TPOに合わせて振る舞いを選んでいます。。

「リケジョ」のリケジョの恋愛

リケジョは必要な勉強、研究を優先しているため、女子力は低いイメージを持っている人も少なくありません。
ですが、リケジョは男性が多くを占める中の数少ない女子であるために、リケジョはモテることも多いそうです。
一方、さっぱりした性格で男友達は多いものの、こと「恋愛」になると積極的になれず発展しないこともあるため、リケジョは「モテるリケジョ」と「モテないリケジョ」の二極化をしている場合が多いようです。。

「リケジョ」が活躍する就職先

マイナビと日本経済新聞が共同実施している「就職企業ランキング」の2020年卒版では、リケジョの就職先企業第一位は「味の素」、二位は「資生堂」、三位は「カゴメ」となっています。
いずれの企業も福利厚生がしっかりしており、理系の限定職種が設置されている面からも、理系のニーズは非常に高いことがうかがえます。

「リケジョ」の例文・用例

リケジョ

リケジョを使った例文・用例を紹介します。

✓例文・用例

●理系の大学に通ってるだけでリケジョって言われちゃうのよね。
リケジョってとっつきにくい印象があったけど、全然そんなことないね。

SNSでの「リケジョ」の使われ方

「リケジョ」の類義語

リケジョの類義語は、「理系女子」です。

「リケジョ」の対義語・反意語

リケジョの対義語・反意語はありませんでした。