将棋用語

「一手すき」の意味とは 一手すきとは、将棋において次の一手で玉将を詰みにできる状況を表す言葉です。 すなわち、先手で一手すきをかけられた場合、後手で正しい手を打 ...

将棋用語

「一手一手」の意味とは 一手一手とは、将棋において「一手ずつ」の意、または「一手一手の寄り」の略称です。 一手一手は、使われる文脈によって意味が異なります。 一 ...

将棋用語

「詰み」の意味とは 詰みとは、将棋において玉将をどのように指しても相手の駒に取られてしまう状況を指す言葉です。 一手先に限らず、数手先の間にどのような手を打って ...

カタカナ語,将棋用語

「オワ」の意味とは オワとは、すでに勝負がついているという意味の将棋用語です。 ある局面において、勝ち負けが明らかな状態・形勢を指します。 「すでに勝負が『終わ ...

将棋用語

「角道」の意味とは 角道とは、将棋の一局面において角行が動ける範囲を指す言葉です。 すなわち、角行の「効き」のことです。 「かくどう」ではなく「かくみち」と読み ...

将棋用語

「形勢」の意味とは 形勢とは、将棋の対局において、盤面の善し悪しに関する状況という意味です。玉の堅さ、駒の損得、駒の働き、手番の4つの基準を考慮して、総合的に優 ...

将棋用語

「棋力」の意味とは 棋力(きりょく)とは、将棋や囲碁の実力を表す指標のことです。上達の目安やハンデを決める目安になります。 これはあくまで将棋の実力差を相対的に ...

将棋用語

「大駒」の意味とは 大駒(おおごま)とは、将棋の用語で、強力な駒という意味です。具体的には、飛車(ひしゃ)と角行(かくぎょう)を指し、別の動きができるように変化 ...

専門用語,将棋用語

「居玉」の意味とは 居玉とは、将棋用語で「王将(玉将)」の位置が初めから一度も変わっていない状態のことを指しています。「いぎょく」と読みます。 「居玉」にまつわ ...

将棋用語

「斬り合い」の意味とは 斬り合いとは、「お互いに攻め合うこと」という意味の将棋用語です。 「斬り合い」はどんなときに使われるか 斬り合いは、お互いが相手の玉を詰 ...

将棋用語

「駒損」の意味とは 駒損とは、将棋用語で、相手に駒を取られてしまい、自分の持ち駒が減ることを指しています。 「駒損」について詳しく 将棋では、自分の駒を動かして ...

専門用語,将棋用語

「手番」の意味とは 手番とは、将棋や囲碁において、自分が指したり打ったりする番という意味です。 「手番」のポイント 将棋の対局は、振り駒という方式で「先手(せん ...

専門用語,将棋用語

「駒落ち」の意味とは 駒落ちとは、上位者側の駒を何枚か減らした状態で対局するという意味です。 「駒落ち」の特徴 駒落ちとは、いわば将棋におけるハンディキャップの ...

専門用語,将棋用語

「竜王戦」の意味とは 竜王戦とは、将棋のタイトル戦のひとつです。 タイトル戦とは、優勝者に称号が与えられる棋戦のことで、タイトル戦以外の公式戦は「一般戦」と呼ん ...

専門用語,将棋用語,趣味用語

「最善手」の意味とは 最善手とは、複数の選択肢がある中で、最も良い選択肢を選ぶことです。 読み方は「さいぜんしゅ」です。 「最善手」の語源 最善手は、将棋用語と ...

専門用語,将棋用語,趣味用語

「合い利かず」の意味とは 合い利かずとは、将棋において、1マス以上離れた場所から相手が王手をかけてきた時に、その相手の駒と自分の玉将の間に他の駒を持ってきても王 ...

将棋用語

「大局観」の意味とは 大局観とは、将棋などのボードゲームにおいて、広い視野でその勝負全体を見て、自分は今有利なのか不利なのかを判断できる力のことで「たいきょくか ...

将棋用語

「名人戦」の意味とは 名人戦とは、将棋のタイトル戦のひとつです。 タイトル戦とは、優勝者に称号が与えられる棋戦のことで、タイトル戦以外の公式戦は「一般戦」と呼ん ...

将棋用語

「合駒」の意味とは 合駒とは、離れたマスから飛車・香車・角行いずれかの駒に王手をかけられた際、それを止めるために自分の駒を配置すること、またはその駒のことです。 ...

将棋用語

「穴熊の暴力」の意味とは 穴熊の暴力とは、穴熊囲いを用いた側が、駒損をしながらも攻め続けることです。 「穴熊の暴力」の「穴熊」とは 将棋では通常、他の駒で王将を ...

将棋用語

「駒割り」の意味とは 駒割りとは、「こまわり」と読み、将棋において、①対局中の形勢判断のために、先手と後手の駒の数や種類の状況を比較するという意味と、②駒落ち対 ...

一般用語,将棋用語

「拠点」の意味とは 拠点とは、「きょてん」と読み、将棋において相手の守りの駒と接するマスへ利いている駒という意味です。 「拠点」の特徴 将棋の盤面において、攻防 ...

将棋用語

「棋王戦」の意味とは 棋王戦とは、将棋のタイトル戦の一つです。1974年に創設され、翌年タイトル戦に昇格しました。 2敗者失格方式によるトーナメント戦で挑戦者を ...

将棋用語

「王将戦」の意味とは 王将戦とは、将棋のタイトル戦のひとつです。 タイトル戦とは、優勝者に称号が与えられる棋戦のことで、タイトル戦以外の公式戦は「一般戦」と呼ん ...

将棋用語

「居飛車の税金」の意味とは 居飛車の税金とは、居飛車と振り飛車で対局する時、居飛車側が飛車側の端歩を突く指し手のことです。 居飛車と振り飛車とはそれぞれ将棋の戦 ...

将棋用語

「一間竜」の意味とは 一間竜とは、王将から前後左右いずれかの方向の1マス離れた地点に相手の竜王がいる状態という意味です。 「いっけんりゅう」と読みます。 「一間 ...

将棋用語

「駒得」の意味とは 駒得とは、対局はじめよりも特定の駒が増えていたり、減った駒よりも増えた駒の方が価値が高い状態という意味です。「こまどく」と読みます。 「駒得 ...

将棋用語

「金無双」の意味とは 金無双とは、相振り飛車で用いられる囲いのことです。 「相振り飛車」とは将棋の戦型のひとつで、対局者が共に「振り飛車(飛車を序盤から横に動か ...

将棋用語

「居飛車党」の意味とは 居飛車党とは、将棋において、居飛車という戦法を多く使う棋士およびその棋風という意味です。 「棋風」とは、将棋を指す上での個性や特徴のこと ...

将棋用語

「歩越し銀」の意味とは 歩越し銀とは、味方の歩の一つ前のマスに銀がいることという意味です。特に、自分の陣地から三段目の歩(初形の位置)の1つ前方(自分の陣地から ...